清楚な表情のダイアナの三層彫りカメオの逸品


ダイアナカメオブローチ

価格: ¥368,000 (税込 ¥397,440)
数量:

返品についての詳細はこちら

商品番号 /C3055W
年 代 / 1860~80年代頃
国 名 / イタリア
サ イ ズ / 縦:67mm 横:56mm 厚さ:15mm(留め具を除き)
素 材 / サルドニア貝、天然真珠、金

【画像をクリックすると拡大します】

コロニアル貝の色のコントラストが強い三層彫りのカメオは見ることもあります。

けれど、こうした淡い色合いの変化を生かした三層彫りのカメオは少なく、
大変珍しいです。

オレンジ色が薄く溶け込んだような色彩の層を頭部の部分に使い、
肌の白さと滑らかさを際立たせています。

それは、頭部の細密な彫にもよります。

髪の毛の一本を一本を細密に彫り、
飾られた葉の脈まで彫られています。





月と狩猟の女神であることを表すように、
シンボルの三日月が頭部先端に飾られ、
肩には弓矢があります。

ダイアナは純潔の象徴でもあったので、その表情はまさに清楚な気品が漂います。

まぶたや鼻の孔、唇の柔らかみ、豊かな頬まで
写実的に表現されており、
現代のカメオではまず見られないような美しさです。

状態も非常に良好で、摩耗などもありません。

尚、正面からの画像で縦に見える線は、
裏に紙を立てて撮影しているための紙の影です。





フレームも大変手の込んだ珍しいものです。

レポゼワークの打ち出しの枠は、見た目よりもはるかに軽く、表面には、葉の模様が彫られています。

その上、天然真珠がセットされています。

真珠もダイアナ同様に純潔の象徴であり、まさにカメオのモチーフに合わしたフレームと言えます。

ストーンカメオでは真珠を使用したフレームは見られますが、
シャルカメオでは非常に珍しいと言えます。

恐らく、ルースでイタリアから持ち帰られたカメオを、
当時、イギリスで注文し枠を作ったものでしょう。





裏側上部には取り外し可能な当時のチェーン付ストッパーが残っています。

すべてのバランス、状態が整ったカメオです。







カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ